コラム

メールのリリース配信は読まれない?

先日クライアントさん向けの広報ノウハウセミナーをzoom開催しました。


プレスリリースが上手く書けたとしても、どこにどうやって配信していくかが重要です。
安価なプレスリリース配信サイトはもちろん、HPに掲載されている「プレスリリースはこちら」と書かれた一般的なメディア受付窓口にただメールしているだけでは、なかなか取材獲得することは難しいです。

メールは手軽な分、何十、何百というライバルたちが連日一斉にメール配信していますからね。

私もテレビ局勤務時代、部署に届くメールはタイトルだけ一瞬見て、[Ctrl]キーと[Shift]キーを使って複数ファイルを一気に選択してごっそりとごみ箱に入れていました。
メールのプレスリリースはほぼ開いた事はありません。

残念ながらメールでリリース配信されている方は、ほぼ読まれていないと思って下さい。

関連記事

  1. コラム

    プレスリリースを送り続けることの重要性

    相変わらずコロナショックで参加者が少なめですが、本日のセミナーでは…

  2. コラム

    時事通信社からのプレス論

    先日クライアントさんの取材同行で時事通信社に行って参りました。…

  3. コラム

    ディレクターであれ、広報担当者であれ、秘書であれ、気が利くって大事

    先日フジテレビの金曜ゴールデン番組「ウワサのお客様」に一瞬映った件でコ…

  4. セミナー風景

    コラム

    プレスリリースを出したのに誰も来なかった

    あなたはプレスリリースを何十、何百通も送れば1社ぐらいから取材されると…

  5. 日記

    プレスリリースの配信方法の1つ、記者クラブへ

    プレスリリースの配信方法の1つに、記者クラブへの「投げ込み」と呼ばれる…

  6. コラム

    祝☆ご出版

    クライアント企業の社長様が小学館から本日初出版されました~!!…

おすすめ記事

アーカイブ

無料メルマガで最新情報ゲット!

FMラジオ「友野園子のソノ裏話」

  1. 日記

    カラオケボックスからセミナー
  2. 日記

    秘密の舞台裏
  3. 日記

    ランチミーティング
  4. 日記

    新プロジェクト発表します!
  5. 日記

    本日はラジオの日♪高齢者介護の大権威登場!!
PAGE TOP