コラム

メールのリリース配信は読まれない?

先日クライアントさん向けの広報ノウハウセミナーをzoom開催しました。


プレスリリースが上手く書けたとしても、どこにどうやって配信していくかが重要です。
安価なプレスリリース配信サイトはもちろん、HPに掲載されている「プレスリリースはこちら」と書かれた一般的なメディア受付窓口にただメールしているだけでは、なかなか取材獲得することは難しいです。

メールは手軽な分、何十、何百というライバルたちが連日一斉にメール配信していますからね。

私もテレビ局勤務時代、部署に届くメールはタイトルだけ一瞬見て、[Ctrl]キーと[Shift]キーを使って複数ファイルを一気に選択してごっそりとごみ箱に入れていました。
メールのプレスリリースはほぼ開いた事はありません。

残念ながらメールでリリース配信されている方は、ほぼ読まれていないと思って下さい。

関連記事

  1. セミナー風景

    コラム

    プレスリリースを出したのに誰も来なかった

    あなたはプレスリリースを何十、何百通も送れば1社ぐらいから取材されると…

  2. 日記

    プレスリリースの配信方法の1つ、記者クラブへ

    プレスリリースの配信方法の1つに、記者クラブへの「投げ込み」と呼ばれる…

  3. コラム

    メディア関係者との人脈について

    テレビ局正社員時代、″取材して欲しい″という下心見え見えで近付いて来る…

  4. コラム

    そのプレスリリースで大丈夫??

    都民の外出自粛要請も出てリアルセミナーを開催しにくいので、クライアント…

  5. コラム

    タイトル・サブタイトルで9割が決まる

    土日は3ヶ月に1度講師をさせて頂いている広報PRセミナーでした。4…

  6. コラム

    自分にしかできないことをする。

    コロナ禍で副業を考えている方も多いようですね。このご時世ですから、…

おすすめ記事

アーカイブ

無料メルマガで最新情報ゲット!

FMラジオ「友野園子のソノ裏話」

  1. 日記

    セミナー納め
  2. 日記

    USA10店舗達成しました!
  3. 日記

    取材立会い
  4. 日記

    取材獲得!
  5. 自己紹介

    打ち合わせ日和
PAGE TOP